マーケティング入門の極意

『マーケティング入門の極意』のサイトトップへ
 >  『コトラーのマーケティング入門について』カテゴリー記事一覧へ
 >   >  コトラーのマーケティング入門、網羅

スポンサードリンク

コトラーのマーケティング入門、網羅

コトラーのマーケティング入門、網羅●


今回は、『コトラーのマーケティング入門、網羅』というテーマの記事です


★興味のある方は読み進めてください

コトラーのマーケティング入門
コトラーのマーケティング入門フィリップ コトラー ゲイリー アームストロング Philip Kotler

おすすめ平均
stars少々高いがその価値はある本です
stars「入門」だけど、誰でも、いつでも、おすすめのマーケティング書
stars飽きない本です
stars入門用だが、いかんせん、量が多すぎ・・・
starsマーケティングを学ぶビジネスマン、学生に最適!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コトラーのマーケティング入門の評判を再び聞いてみましょう。



ーーーー

翻訳も一見専門的な難しい言葉はあまりなく、
単語も文章もこなれているし、事例も豊富で、
構成もわかりやすい。

「マーケティングとは何か」にはじまり、
マーケティングにかかわるあらゆるポイントを
ていねいに解説してくれています。

また、さまざまな実践例を紹介したコラムが随所にちりばめられており、
これが疲れたときの骨休めというか、楽しみながら事例が学べます。

値段も高く、分厚く、読み終えるまでに
気が遠くなりそうな気がするかもしれませんが、
これ一冊でマーケティングのすべてが理解できると思えば
コストパフォーマンスは抜群だし、読むのも苦になりません。

実際、何度読み返してもいい本です。

学生をはじめとするマーケティングの初心者だけでなく、
現役の実務家やマーケティングに関わるすべての人におすすめの一冊です。

ーーーー

そうですね。この本は事例が豊富なのでマーケティング入門に向いています。
非常に読みやすく本としての完成度も高いといえます。
「マーケティング」についての定義もマーケティング入門にふさわしく
正しくてわかりやすい定義を与えていました。


かなり分厚い本ですので、コラムに救われる部分はかなりあるかもしれません。
楽しみながら読めることで、分厚い本に含まれる大量の情報を処理できるのですね。

非常に高い本ですが、他の本を何度も読まなくてもいいという意味では、
コストパフォーマンスも高いです。
実際、薄めの本を買ってみると何冊も読まなくては十分な知識は得られません。

かなり高いモチベーションを持っている人の
マーケティング入門にふさわしい一冊です。


●コトラーのマーケティング入門、網羅 ポイント●


コトラーのマーケティング入門は、一冊でかなりの情報を網羅している


●コトラーのマーケティング入門、網羅 ポイント 終●

●コトラーのマーケティング入門、網羅 完●


『コトラーのマーケティング入門、網羅』の関連記事が表示されています↓↓
(『コトラーのマーケティング入門、網羅』は、他の記事と関連付けて読むことで、さらに価値を増します。『コトラーのマーケティング入門、網羅』だけで理解できなかった内容が理解できることもあるはずです。ぜひ、時間に余裕がありましたら、目を通してください。)

今日は、当ブログにお越しいただきありがとうございました。

ぜひ、またご来訪ください。


次は、より優れた記事を用意してお待ちしております。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

『マーケティング入門の極意』関連エントリー

ブログ『マーケティング入門の極意』の成分解析結果は以下の通りです
●コトラーのマーケティング入門、網羅● 今回は、『コトラーのマーケティング入門、網羅』というテーマの記事です ★興味のある方は読み進めてください ↓ コトラーのマーケティング入門フィリップ コトラー ...
●コトラーのマーケティング入門、確実な権威● 今回は、『コトラーのマーケティング入門、確実な権威』というテーマの記事です ★興味のある方は読み進めてください ↓ コトラーのマーケティング入門フィリップ...
『コトラーのマーケティング入門、網羅』関連エントリー記事

『マーケティング入門の極意』のブログ成分解析

ブログ『マーケティング入門の極意』の成分解析結果は以下の通りです


●『マーケティング入門の極意』は、主に『マーケティング』と『ウェブ』について書かれています


・『マーケティング』に関しては十分な情報があります

・このブログの管理人は『マーケティング』が非常に大好きな人でしょう

・『マーケティング』と『戦略』の組み合わせが非常によいブログです

・『ウェブ』と『戦略』の組み合わせはあまりよくありません

・もっと『マーケティング』と『ダイレクト』の関連性を強調した記事が必要です

・『マーケティング』と『ウェブ』と『戦略』と『ダイレクト』のすべてをとり挙げた記事があります
 これは非常にいいことです。一番のお勧め記事といえるでしょう。

・『ダイレクト』と『入門』に関する記事が少ないのは管理人の趣味のせいでしょう

・管理人は『入門』について世を徹して学ぶ必要があります

・管理人は一日に一回『ダイレクト』と叫ぶ必要があります

・管理人がこれ以上『マーケティング』と『ウェブ』ばかり取り上げて記事を書くと悲劇が起こります

・管理人は、ラーメンを食べながら『戦略』について考えています

・管理人の『ダイレクト』への愛情は少しゆがんでいます

・このブログの将来は『マーケティング』と『ウェブ』ばかりを取り上げた記事を増やすと危ういです
 しかし、『戦略』と『入門』をもっと重視すればよい期待が持てます


・このブログのテーマをランダムに列挙すると
 『ダイレクト』『ウェブ』『入門』『マーケティング』『戦略』となります


この調子でますます更新に励みましょう!
次回はさらによい結果が期待できます
『戦略』と『入門』が含まれる記事をもう少し増やしましょうね

コトラーのマーケティング入門、網羅●


今回は、『コトラーのマーケティング入門、網羅』というテーマの記事です


★興味のある方は読み進めてください

コトラーのマーケティング入門
コトラーのマーケティング入門フィリップ コトラー ゲイリー アームストロング Philip Kotler

おすすめ平均
stars少々高いがその価値はある本です
stars「入門」だけど、誰でも、いつでも、おすすめのマーケティング書
stars飽きない本です
stars入門用だが、いかんせん、量が多すぎ・・・
starsマーケティングを学ぶビジネスマン、学生に最適!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コトラーのマーケティング入門の評判を再び聞いてみましょう。



ーーーー

翻訳も一見専門的な難しい言葉はあまりなく、
単語も文章もこなれているし、事例も豊富で、
構成もわかりやすい。

「マーケティングとは何か」にはじまり、
マーケティングにかかわるあらゆるポイントを
ていねいに解説してくれています。

また、さまざまな実践例を紹介したコラムが随所にちりばめられており、
これが疲れたときの骨休めというか、楽しみながら事例が学べます。

値段も高く、分厚く、読み終えるまでに
気が遠くなりそうな気がするかもしれませんが、
これ一冊でマーケティングのすべてが理解できると思えば
コストパフォーマンスは抜群だし、読むのも苦になりません。

実際、何度読み返してもいい本です。

学生をはじめとするマーケティングの初心者だけでなく、
現役の実務家やマーケティングに関わるすべての人におすすめの一冊です。

ーーーー

そうですね。この本は事例が豊富なのでマーケティング入門に向いています。
非常に読みやすく本としての完成度も高いといえます。
「マーケティング」についての定義もマーケティング入門にふさわしく
正しくてわかりやすい定義を与えていました。


かなり分厚い本ですので、コラムに救われる部分はかなりあるかもしれません。
楽しみながら読めることで、分厚い本に含まれる大量の情報を処理できるのですね。

非常に高い本ですが、他の本を何度も読まなくてもいいという意味では、
コストパフォーマンスも高いです。
実際、薄めの本を買ってみると何冊も読まなくては十分な知識は得られません。

かなり高いモチベーションを持っている人の
マーケティング入門にふさわしい一冊です。


●コトラーのマーケティング入門、網羅 ポイント●


コトラーのマーケティング入門は、一冊でかなりの情報を網羅している


●コトラーのマーケティング入門、網羅 ポイント 終●

●コトラーのマーケティング入門、網羅 完●


『コトラーのマーケティング入門、網羅』の関連記事が表示されています↓↓
(『コトラーのマーケティング入門、網羅』は、他の記事と関連付けて読むことで、さらに価値を増します。『コトラーのマーケティング入門、網羅』だけで理解できなかった内容が理解できることもあるはずです。ぜひ、時間に余裕がありましたら、目を通してください。)

今日は、当ブログにお越しいただきありがとうございました。

ぜひ、またご来訪ください。


次は、より優れた記事を用意してお待ちしております。


 >   >  『コトラーのマーケティング入門、網羅』のページ上部へ↑
 >  『コトラーのマーケティング入門について』カテゴリー記事一覧へ
『マーケティング入門の極意』のサイトトップへ
まずは最新記事をチェック↓
  • ステルスマーケティングとプロパガンダ入門
    食べログでのステルスマーケティングが話題になっています。今回は自作自演の口コミが話題になっていますね。ステルスマーケティングは、「やらせ」や「さくら」などの言葉を連想して理解するとわかりやすいです。政...
カテゴリーをチェック
最近の記事
コメントありがとう!
キーワードランキング
『マーケティング入門の極意』の関連キーワードをリストアップ! 1.マーケティング 戦略
2.マーケティング リサーチ
3.マーケティング 用語
4.マーケティング 求人
5.マーケティング セミナー
『マーケティング入門の極意』の関連サイト

人気ブログランキング(仕事探し)
ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ